Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】基礎から学ぶ原発 連続学習会1/23~

イベントのお知らせです。

原発と核兵器は双子の関係といわれています。基礎から学ぶ原発問題のミニ学習会を
3回シリーズで開催します。どなたでも参加できます。お誘い合わせの上、お越しください。

第1回
「原子力発電の仕組み・原発開発の歴史」
講師:元山形大学教授 長坂愼一郎氏(物理学)
とき:2011年1月23日(日)午後2時~4時
ところ:県南生涯学習センター小講座室(イトーヨーカドー5階)

【講師からのメッセージ】
日本の政府と電力会社は、「原子力発電は発電時にCO2を排出しない」、「地球温暖化の対策は
クリーンな原子力発電」と盛んに宣伝しています。日本では55基の原子力発電炉が稼働しています
が、さらに20基の原子力発電炉を新たに必要だと述べています。
この学習会では「原子力発電の仕組み」、「原子力発電の歴史」から話をはじめて、原子力発電の
問題点について話します。原子核燃料を精製する過程、原子炉運転における事故、温排水の問題、
高レベル放射能廃棄物、放射線汚染と障害、活断層と地震などについてお話します。
原子力発電は原子核の平和利用といわれていますが、元来は核兵器などの軍事利用から派生し
た技術です。この問題にも触れたいと考えています。


ビラはクリック

nuclear_plant_study20110123


第2回 
「原子力発電は安全か」 
講師:原子力資料情報室 上澤千尋氏
とき:2011年3月27日(日)午後2時~4時 
ところ:未定(後日お知らせします)

第3回 「原子力発電に代わる代替エネルギー」 
講師:元山形大学教授 長坂愼一郎氏(物理学)
とき:2011年5月22日(日)午後2時~4時 
ところ:未定(後日お知らせします)


詳細などは、順次公開していきたいと思います。
参加希望の方がいらっしゃりましたら、
気軽に連絡ください。

主催 核戦争を防止し平和を求める茨城医療人の会
共催 健康つちうら

〒300-0045土浦市文京町1-50富士火災ビル3階
茨城県保険医協会内

電話 029(823)7930
FAX 029(822)1341
Email: iryozin <☆> doc-net.or.jp
(<☆>を@に変えてください)

スポンサーサイト

Appendix

訪問者数

実行委員会への連絡

2010年度は6月6日に平和講演会
8月上旬に写真展と
アンゼラスの鐘上映会を行う
土浦周辺の有志の市民が集って運営を行う任意団体「ニコエコデイコ」のブログです。
被爆者の方も参加している実行委員会への連絡は
ココをクリック

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。